子供たちも大絶賛!とっても香ばしい「なかしましほさんのみそクラッカー」

わが家の定番クッキーに、みそクラッカーが加わりました。このみそクラッカーも、下記書籍「まいにち食べたい“ごはんのような”クッキーとビスケットの本」のクッキーです。

そんなこんなで、わが家で常備しているクッキー類が5種類となりました。

今年の4月に、ちょうど一年前に仕込んだ手前味噌を開封しました。その味噌がとても美味しく出来たこともあり、以前から気になっていた「みそクラッカー」を作ってみました。

食べてみると、みそくささはほとんど無くて、みその甘さと塩気、そしてうまみの凝縮された香ばしいクラッカーでした。子どもたちも大絶賛。わが家では即定番化が決まりました。

ということで、今回はみそクラッカーのわが家流レシピをご紹介します。ベースはなかしましほさんの本のレシピですが、多少アレンジしています。

スポンサードリンク

材料

  • 薄力粉:150g
  • 全粒強力粉:50g
  • きび砂糖:小さじ4
  • 菜種油(こめ油):大さじ4
  • みそ:大さじ1
  • 水:大さじ3

作り方

下準備. 170度で25分設定で、オーブンレンジの予熱開始。みそは水で溶いておく。

全体の流れを動画にまとめました。

1. ボールに粉類と砂糖を入れて混ぜます。油を加え、スプーンに残った油も指でこそげとり、油を粉になじませるようにぐるぐると混ぜます。ダマは両手をすり合わせてサラサラに。手早く混ぜるのがポイントです。

2. ダマがなくなったら、みそ+水を入れて、手でグルグルっとまぜます。全体的に混ざったら、ボールの生地を取りながらひとまとめにしていきます。

3. 生地をオーブンシートにのせ、めん棒を縦・横にころがして、4mmくらいの厚さに伸ばします。

4. フォークで空気穴をあけて、包丁でお好きなサイズに切り目を入れてます。

5. オーブンシートごと天板にのせ、170℃で25分焼きます。

焼きあがったら、天板のうえで冷まします。冷めたらパキパキと割って、保存容器へ移して完了ー。

おわり

手作りクッキー常備生活も、気づけば早や5年目。第1子の年齢と同じ年数です。いや〜、美味しくてやめられない(笑)

あらたにわが家の定番となった「みそクラッカー」。ぜひみなさんもつくってみてください。

スポンサードリンク